奥野高徳について

奥野高徳の経歴

奥野高徳は日本大学法学部という学歴を獲得しているためかなりの高学歴であることが見られます。
また20歳になる前に若くしてキャバクラの世界を知り尽くし、様々な人間を観察できたのか人心掌握術にも長けていると思われます。
そして23歳に自力で独立し、キャバ嬢のためのスカウト会社を立ち上げました。
その会社はキャバクラ嬢のための、キャバクラ嬢の文化のために、キャバクラ嬢のスカウトをして教育をすることで自分の会社のキャバクラの店の質をより高めようという経営で作られました。
この会社で奥野高徳は初めて自分が立ち上げた会社で事業を成功したのです。
その後それを経験として、自分がどのように会社を立ち上げることが理解できたため他の分野の事業にも進出し始めました。

奥野高徳の別名

奥野高徳の別名は「伝説のキャバクラスカウトマン」と呼ばれるほど、彼の目利きにかなった女性はかなりの業績を生み出しています。
その実力が素晴らしく、各メディアにも取り上げられたことがあるそうです。
奥野高徳は女性に対して、どのような心構えでキャバ嬢をするのかをきちんと見定めています。
この世界で稼いでいく、この世界のトップになる。
この世界で心が折れないように仕事をやっていくなどの芯が強い女性などが奥野高徳にとっては高評価でありその心意気をきちんと見抜いているそうです。
そして、その素質が買われた女性はナンバーワンホステスとなり、その後ホステスを退職してとても幸せな家庭を築いているという話まであるそうです。