今後の事業は

奥野高徳の拡大事業

奥野高徳がこれまでに事業拡大した内容はカラオケバーやweb関連でのIT企業関連、ワインバーなど直接的ではないにしろ、最終的にはキャバ嬢に繋がりやすそうな企業を興しています。
また伝説のキャバ嬢を生み出したという肩書きを持ち、その実力を買われてのインタビューやメディアに進出していくことで知名度をあげ、より自分の事業に力を入れるようにしています。
この行動力が奥野高徳のビジネス成功術の一つかもしれません。
またこれだけではなく他の力にも入れようと日々研摩している様子が伺えます。
彼の心に決めた、キャバ嬢のスカウトマンとして仕事で、この業界で成功していく思いが原動力となり、さらなる高みを目指していくのでしょう。

今後の方針

今後の方針でもやはりキャバ嬢の仕事でより有利になるためにいろいろな業績を、事業を、人脈をさらに広げようと取り組んでいるのではないかと考えています。
そのためにも日本だけでなく、海外進出でより大きな事業拡大を展開し世界の奥野高徳となるために、仕事により集中して取り組んでいるかもしれません。
そして日本だけでなく海外にもキャバクラという文化を広めるように、さらにキャバクラスカウト会社を展開していくのではないかと予想しています。
その行動力を彼を持ち合わせているため、より強い人脈をつなげることができたら彼の事業は国際までに展開できる可能性もあります。
彼が日本だけでなく世界的に有名になるのもそう遠くはないかもしれません。